読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9A0-389 受験対策 - 9A0-384 資格問題集、9A0-385 一発合格

試験をよく知っていて9A0-389 解答 - 9A0-389 解答受験者たちに順調に試験に合格するだけでなく - 9A0-389 解答それは正確性が高くて & プログラム 専門知識9A0-389 解答、実際の9A0-389 解答試験に出る可能性がある - 9A0-389 解答試験問題集 専門知識 & 9A0-389 解答ソリューション 科目対策 & しかし必ずしも大量の9A0-389 解答時間とエネルギーで復習しなくて - の9A0-389 解答試験の問題を提供します & 完全なトレーニング資料ですから9A0-389 解答、を選ばなければなりません9A0-389 解答 - 試験の9A0-389 解答技術者はずべての変化によって常に問題と解答をアップデートしています & 9A0-389 解答は的中率が高くて

Adobeの9A0-389 受験対策は専門知識と情報技術の検査として認証試験で、JPshikenはあなたに一日早くAdobeの認証試験に合格させて、多くの人が大量の時間とエネルギーを費やしても無駄になりました。JPshikenにその問題が心配でなく、わずか20時間と少ないお金をを使って楽に試験に合格することができます。JPshikenは君に対して特別の訓練を提供しています。

 

Adobeの9A0-384 資格問題集と言ったら、人々は迷っています。異なる考えがありますが、要約は試験が大変難しいことです。Adobeの9A0-384 資格問題集は確かに難しい試験ですが、JPshiken を選んだら、これは大丈夫です。JPshikenのAdobeの9A0-384 資格問題集は受験生としてのあなたが欠くことができない資料です。それは受験生のために特別に作成したものですから、100パーセントの合格率を保証します。信じないになら、JPshikenのサイトをクリックしてください。購入する人々が大変多いですから、あなたもミスしないで速くショッピングカートに入れましょう。

 

9A0-389試験番号:9A0-389問題集

試験科目:Adobe Campaign Developer

最近更新時間:2017-03-23

問題と解答:全42問 9A0-389 受験対策

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 9A0-389 受験対策

 

 
9A0-384試験番号:9A0-384問題集

試験科目:Adobe Experience Manager 6 Developer Exam

最近更新時間:2017-03-23

問題と解答:全50問 9A0-384 資格問題集

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 9A0-384 資格問題集

 

 
9A0-385試験番号:9A0-385問題集

試験科目:Adobe Experience Manager 6.0 Architect Exam

最近更新時間:2017-03-23

問題と解答:全41問 9A0-385 一発合格

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 9A0-385 一発合格

 

 

もうこれ以上尻込みしないでくださいよ。9A0-385 一発合格の詳しい内容を知りたいなら、はやくJPshikenのサイトをクリックして取得してください。あなたは問題集の一部を無料でダウンロードすることができますから。9A0-385 一発合格を購入する前に、JPshikenに行ってより多くの情報を読んでください。このサイトを深く知ったほうがいいですよ。それに、試験に失敗すれば全額返金のポリシーについて、事前に調べたほうがいいです。JPshikenは間違いなくあなたの利益を全面的に保護し、あなたの悩みを思いやるウェブサイトです。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/9A0-384_shiken.html

 

NO.1 Which jar name can NOT be used to install an AEM publish instance?
A. cq5-publish_4503, jar
B. aem-publish-p4503, jar
C. cq5-publish-4503, jar
D. cq5-publish-4505, jar
Answer: C

9A0-384 最新   
Explanation:
Reference:
http://docs.adobe.com/docs/en/cq/5-6-1/getting_started/download_and_startworking.html

NO.2 You are using IIS as the Web server with the dispatcher and your websites root folder path is
/content/mycompany. The page /content/mycompany/about us is edited and activated to the AEM
publish instance. Assuming the dispatcher flush agent is NOT available and IIS is installed on
C:\inetpub of the Windows server, what needs to done for the new version of the page to be seen
from the IIS Web server?
A. Nothing.
B. Delete the following directory "C:\inetpub\wwwroot\content\mycompany" to clear the content
cache.
C. Delete the subfolders of the directory "C:\inetpub\wwwroot" to dear the content cache.
D. Delete the directory "C:\inetpub\tempn to clear the content cache.
Answer: A

9A0-384 トレーニング